心臓
心臓のここが『 知りたい 』がわかる病気の予防・検査・治療方法、そして病気を防ぐ日常生活の心得と最新知識を紹介
スポンサードリンク

心臓トップページ >心臓手術

心臓手術

手術心臓手術を行うという事は、手術をしている時間でも他の臓器は動いていますので開心術を行う場合には、心臓の機能を停止して行わなければならない点が主な特徴と言えます。

心臓が停止するという事は、他の臓器に血液が流れていかないので停止したまま手術を行う事は出来ず、代わりに人工心肺を使う体外循環をしながら手術を行っていく事によって他の臓器の機能を維持する事が出来ます。

また心臓自体も血液を流さずに保護する必要があり心筋保護法を使っていますが、心臓手術時間が長くなればなるほど、術後の状態はよくありませんので少しでも短時間で終わらせる事がもっとも重要なポイントとなってきます。

バイパス手術

今は出来るだけ小さい傷で今までと同じ内容を行うというバイパスの考え方が多く、人工心肺を使わないので術後の患者の回復の速さは格段の差があり、傷口も小さくすみますので見ためもそれ程気にならず日常生活が出来るようになるまでの時間も短くすみます。

心臓手術で人工心肺を使用しないメリットは、抵抗力が殆ど落ちないという点で年齢に関係なく術後の体力・回復を維持できますので抵抗力が落ちると病気や症状が悪化する可能性のある患者にたいしても同じ心臓手術の治療が受けられるようになってきている事だと思います。